冬の雨 - ナラ ハナ オリジナル歌1番曲



1. 冬の雨


オリジナル 自作曲
ナラ ハナ 歌 1 番曲
www.naranore.com/narahana


冬雨が降った日あまりにもさびしかったね
君さえ去った後にあまりにも見窄らしかったね。

愛したとその言葉を信じているあほらしくて
白い夜を明かして思いきり泣いて見たね。

冬雨が降れば私は窓の外を眺めて
君がまた私のそばに帰って来るかで。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック