人形の夢


11. 人形の夢

理由ない涙が両眼に揺れる。
なぜだろう指でぬぐって見れば
涙の中で花香りがひるがえる。
ローズがほほ笑みをすれば花火がおこるのに
私は霧色に窒息する。
花は姿が思い出さないのに
香りがあって悲しくして
涙が痩せれば私は私の空間を夢見るのに
目を開けば私の空間は見えない。
反応の拒否がいる度に
ひどいひきつけがおこるのに
異邦人の服を着た人形がみすぼらしい。
私の胸に手を出せば
心臓の鼓動音は聞こえないで
… 冷い …私は生きているのだろう。
理由ない涙がぽつりぽつりと落ちる。
涙には確かに理由があるはずなのに …


友たちのブログ

ナラ ナビ : 詩
ナラ ハナ : 歌
ナラ ボラ : 写真
ナラ バダ : アート
ナラ ヌリ : ゲーム
ナラ ナナ : ボーカロイド

アフィリエイトファイア
アフィリエイトナラ
天舞(TenMu) : 工芸品通販

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック