百人百色(Bek In Bek Sek)

アクセスカウンタ

zoom RSS その花香りの中に蝶々が − ナラ ハナ 歌、作品4番

<<   作成日時 : 2010/09/18 10:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4.その花香りの中に蝶々が

初めて君に会った時
すべて花香りいっぱいである
香ばしい花の微笑の中で
蝶々なって飛んでいた。

初めて君を抱きしめた時
すべてこの世いっぱいである
花に酔っぱらった蝶々のように
どうするべきか知らなかった。

私は君に言いたかった
君を本当に愛したと。
私は君に言いたくて
君を本当に愛すると。

初めて君を見た時
世の中すべて花雨が降る
香ばしい君のその姿に
どう話すか知らなかったね。

ー 歌、ナラ ハナ

月額105円からのロリポップ!
       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
その花香りの中に蝶々が − ナラ ハナ 歌、作品4番 百人百色(Bek In Bek Sek)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる